【対処法】いつも周りにビクビクしていませんか?

【対処法】いつも周りにビクビクしていませんか?

こんにちは、西橋です。

前回のメルマガでお伝えしたとおり、

職場で周りにビクビクしてしまう原因は、

「完璧に仕事をこなさなければならない」

「上司や同僚の期待に応えなければならない」

といった強すぎる固定観念にあります。

そして、その原因を知った上で初めて出てくる対処法というのが以下の3つになります。

  1. 周りが自分の固定観念の通りに仕事をしているのかを観察する
  2. 自分の固定観念と反対の行動をしている人がいれば、その人が行動した結果がどうなったかを観察する
  3. わざと自分の固定観念と反対の行動を取ってみて結果を検証する

一番効果的なのは3番目の自分で行動してみることですが、1、2番目の上司や同僚といった身近な人の経験を観察することも疑似体験となるので有効です。

繰り返していくうちに、「今までの固定観念は絶対じゃなかったんだ」と思えてきて、ビクビクすることが少なくなっていきます。

もし、同じような悩みをお持ちの方はできそうなこと、できそうな場面という限定的な形でいいので、一度やってみてくださいね。

対人恐怖症克服に役立つ最新のコラムを読む

人気記事TOP3

  1. あなたの対人恐怖症度を無料でチェック
  2. 対人恐怖症になる原因と症状
  3. 対人恐怖症とは?

⇒対人恐怖症専門のカウンセリング詳細はこちら

このページの先頭へ