大事なことを忘れたままの療法ショッピング

大事なことを忘れたままの療法ショッピング

こんにちは、西橋です。

「どの心理療法がいいんですか?」とよく聞かれるので今日はそのことについてお話したいと思います。

対人恐怖症を克服するためにいろんな療法をネットとか本で調べてきた方はだいたいこの質問か「認知行動療法をベースにしたカウンセリングですか?」の質問をいただきます。

まぁ、たしかに効果がある療法ない療法っていうのがあるのかもしれませんけど、僕は正直そこまで大きな差はないかなと思います。

森田療法も認知行動療法もTFTもNLPも病院もそんなに変わらないんじゃないかと思ってるわけです。

そういう療法?というか、やり方にこだわってる時点で克服できないですから。

例えるなら、コミュニケーションにおける「話し方」みたいなもんです。

小手先に過ぎません。

もっと大事なことがありましてね。

それはやり方以前のこと。

自分を取り戻すことなんです。

それをやっていかないと、「人からどう見られてるか、どう思われてるか」っていう他人目線に軸を置いた状態が変わらない。それが変わらなければ克服できない。

だから、克服できないまま療法ショッピングみたいなことをやっちゃうんです。ネットで克服できる方法を必死に探し続けてしまうんです。

もしあなたが療法ショッピングを繰り返して「克服できない、克服できない」とお悩みなら一度ご相談下さい。

たぶん、何かしら抜け出すヒントをお伝えできると思いますので。

対人恐怖症克服に役立つ最新のコラムを読む

人気記事TOP3

  1. あなたの対人恐怖症度を無料でチェック
  2. 対人恐怖症になる原因と症状
  3. 対人恐怖症とは?

⇒対人恐怖症専門のカウンセリング詳細はこちら

このページの先頭へ