対人関係で抱えている不安や恐怖を嘘のように消し去る方法

対人関係で抱えている不安や恐怖を嘘のように消し去る方法

こんにちは、西橋です。

対人恐怖症で悩んでいる状態だと被害者意識というか、相手から自分が拒絶されてるとか嫌がられてるとか考えてしまう傾向が強くあります。僕自身も悩んでいた時期は「絶対に嫌がられてる」「かわいそうだから嫌々付き合ってくれてる」とかよく思いましたからね。

でも、フタを開けてみると

相手が自分を避けてるわけじゃなく自分が相手を避けている

相手が仲良くなろうとしてないんじゃなく自分が仲良くなろうとしていない

という場合がほとんどです。

相手が近づけないように自分が相手から離れているんだから、避けられているように感じるのは当たり前。

相手が仲良くなろうとしてもなれないように自分がしているんだから、仲良くなれないのは当たり前。

原因は相手が作り出してるんじゃなくて、結局は自分が勝手に作り出しているに過ぎないのです。

この事実に感覚的に気付いていくことが対人恐怖症を克服する上ですごく大切で、このことをしっかり体感して「本当は相手が嫌がってるわけじゃなかったんだ」と思えるようになれば、今あなたが対人関係で抱えている不安や恐怖が嘘のように消えていきます。

文章で伝えると簡単なことのようになってしまいますが、実際には不安や恐怖を抱えながら泥臭く確認する行動をとっていくことが必要なので、頭で考えてばかりで行動してこなかった人にとってはめちゃくちゃハードル高いです。

自分だけの力でできると思う方は自分でチャレンジしてみて下さい。

もし、どうしてもサポートが必要だと思っている方で、かつ、本気で対人恐怖症を克服する覚悟が決まっている方はこちらからカウンセリングにお申し込み下さい。

対人恐怖症克服に役立つ最新のコラムを読む

人気記事TOP3

  1. あなたの対人恐怖症度を無料でチェック
  2. 対人恐怖症になる原因と症状
  3. 対人恐怖症とは?

⇒対人恐怖症専門のカウンセリング詳細はこちら

このページの先頭へ