職場での評価が気になる場合の対処法

職場での評価が気になる場合の対処法

こんにちは、西橋です。

「職場で周りの人からの評価が気になり過ぎてしんどくなるのを何とかしたい」というご相談をよくいただきます。

今回はこの悩みについての対処法をお伝えしたいと思います。

周りの人からどう見られているか、どう評価されているかを気にしながら過ごしていると、常に自分の行動や言動に気を配らないといけない状態になりますので、気疲れをしやすくなってしまいます。

その結果、ストレスも溜まりやすくなって、ひどい肩凝りになったり、息苦しくなったりという身体症状につながることも多いです。

こうなってしまうと、「周りからの評価なんて気にしないようにしよう」と思っても気にしてしまうことを止められないので余計に苦しみます。(気にしないようにしようとすればするほど、逆に気になって仕方がなくなっていくので逆効果にすらなってしまいます。)

自分にばかり焦点を当てるようになって、どんどん自意識過剰になってしまうのです。

ですので、この場合の対処法としては、

『相手の立場で考えてみること』

が有効となります。

例えば、

「仕事もしながら忙しい中でどれだけ私のことを見てるのかな?」

「もし見たとしてどこまで細かく分析して評価できるのかな?」

「言動や行動まで細かくチェックしているのかな?」

といったことを、自分が相手になったつもりで考えてみてください。

その場では難しいと思いますので、帰宅後にでもそのときに周りの人がどう思っていたか、どれだけ意識して自分のことを見ていたかなどを振り返りながら考えて書き出してみます。

これをすることで、自分に対して焦点が当たりすぎている状態を、相手の立場で考えてみるということに焦点を当てて緩めてあげることができます。

続けることで少しずつ周りの人からの評価が気にならなくなっていきますので、同じような悩みをお持ちの方は一度試していただければと思います。

対人恐怖症克服に役立つ最新のコラムを読む

人気記事TOP3

  1. あなたの対人恐怖症度を無料でチェック
  2. 対人恐怖症になる原因と症状
  3. 対人恐怖症とは?

⇒対人恐怖症専門のカウンセリング詳細はこちら

このページの先頭へ