無料メール相談の利用方法

無料メール相談の利用方法

※2016年4月30日にて廃止しました。都度メール相談をすることで自信を失い
カウンセラーに依存してしまうことが多く逆効果であったため現在はおこなっておりません。

対人恐怖症専門カウンセリングを継続中の方限定でメール相談を無料でご利用いただけます。

  • ワークに取り組んでみて浮かんできた疑問
  • カウンセリング中にタイミングを逃して聞けなかったこと
  • カウンセリングを受けた中で気になった点

に関して、info@counseling-will.com宛に直接メールを送ってください。

24時間以内の回答を心がけております。(カウンセリングが集中している場合は回答が遅れることもあります)

予約時のメールアドレスからメールを送っていただく場合は、件名およびお名前は省略可能です。

メール相談サンプル

件名:西橋です

本文:先日アドバイスいただいた通り感情に目を向けるようにしているのですが、最近イライラすることが多くなってきたように思います。これは大丈夫なのでしょうか?

こういう感じで今の状態と質問をセットでしていただけると回答しやすいです。

たまに、現状だけを延々と書き連ねて質問がないメールをいただくことがありますが、回答しづらく時間がかかるため後回しにしています。

あくまでも「相談」ですので、サンプルのような感じで私に疑問を投げかけていただくようお願いします。

ご利用にあたっての注意事項

※休業日および営業時間外は回答しておりません。

※長文のご相談は回答にズレが生じやすいため、メール相談で済ませずカウンセリングを受けてください。

※毎日のようにメール相談が続くことはカウンセラーへの依存となり、克服に必要な自分で考える力がつかないため、頻度が多い状態が続いた場合は回数制限等させていただくことがあります。

※メール相談はあくまでもカウンセリングの補助としての位置付けであるため、催促や電話での相談対応には一切応じることはできません。

このページの先頭へ