双極性障害(躁うつ病)

双極性障害(躁うつ病)

うつ病の中でも特殊な双極性障害に関する記事一覧です。Ⅰ型とⅡ型がありますが、Ⅱ型に関する内容が多くなっています。

双極性障害の特徴的な症状

以下の通り、躁状態のときとうつ状態のときで正反対のような症状が表れます。 躁状態のとき 万能感に満ちて何でもできるような気分になります。 普段はあまり喋らないのに自分から積極的に話しかけるようになったり、やりたいことが次・・・

双極性障害の診断について

双極性障害は診断が難しいと言われています。 なぜなら、双極性障害の方は躁状態ではなく、うつ状態のときに病院に行くことがほとんどだからです。 それでも、医者に躁状態のことも伝えると正しく診断してもらえる可能性は高まるのです・・・

双極性障害を克服するカウンセリング

双極性障害(躁うつ病)は、一定期間毎にハイテンションな状態(躁状態)と落ち込んだ状態(うつ状態)を繰り返す特徴を持っていますが、躁状態のときは自分で異常を感じないため、うつ状態のときに病院へ行くケースがほとんどです。 そ・・・

双極性障害と薬の関係

双極性障害は抗うつ薬が中心となるうつ病とは異なり、リチウムやバルプロ酸といった気分安定薬が中心となります。 現在、リーマスなどのリチウムが第一選択肢として処方されているようです。 躁状態を引き起こす危険性があるため基本的・・・


※キーワード毎で関連記事を読みたい方は以下のリンクをクリックしてください。

雑談恐怖症視線恐怖症表情恐怖症うつ病主婦あがり症ひきこもり対人恐怖症克服ノウハウカウンセリング双極性障害回避性パーソナリティ障害職場の人間関係改善自己臭恐怖症赤面症醜形恐怖症性依存症


このページの先頭へ