対人恐怖症克服ノウハウ(4 / 5ページ目)

過剰な緊張や気負いを軽減してくれる権利

対人恐怖症で悩んでいる状態だと「上手くやろう」「完璧にこなそう」としてしまうので、失敗しないかどうか不安になります。 そして、過度の緊張や気負いが生まれてぎこちない態度や仕草になってしまいます。 そんなときは『開き直るこ […]

電話で説明しなければいけないときの不安への対処法

今回はいただいた電話にまつわる体験談の中から、共通の悩みを持っている人が多いと思われる体験談をピックアップしてご紹介させていただいた上で、その対処法をお伝えさせていただきます。 いただいた体験談の内容は以下の通りです。 […]

人前でも気にせず電話ができる方法

私自身も長い間悩まされていたのですが、「人前で電話をすること」が怖くて仕方がない状態になった時期がありました。 以前勤めていた投資用不動産の会社で毎日個人宅などへ200件以上営業電話をしていたのですが、その電話機にはイヤ […]

ストイックの落とし穴

最近カウンセリングをしている中でつくづく対人恐怖症は「こだわり病」だなと感じます。 克服しようといつもの自分と違う自分を意識して頑張ったら、そこにこだわりが生まれてうまくいかない。 以前ブログでも書きましたが、 頭で考え […]

相手と親しくなりやすい方法

先日、カフェを経営するという目標を持った同い年の人と知り合って友達になりました。 話している中で「出身地が田舎」「同学年」「目標がある」「尊敬する人がいて学んでいる」等といった共通点が出てきたおかげで親近感がわきました。 […]

性格が悪く薄情になってしまう理由

カウンセリングを受けていただいている方の表情や雰囲気、話し方などがどんどん変わっていかれる姿を見ていて、本当にいつも感動します。 克服される頃には最初に受けていただいていた頃とは別人のようになられていて、すごく自然な印象 […]

対人恐怖症を克服したくない?

「対人恐怖症は本当に克服できるのでしょうか?」というご質問をよくいただきますが、本当に克服できます。 ただし、正しい方法で行動して、それを継続することが条件となります。 これが簡単なようで難しいのです。 正しい方法で行動 […]

あなたの主観は強すぎではないですか?

今回は「客観視する力を養うこと」に関する克服法をお伝えしたいと思います。 「客観」の反対の言葉として「主観」があります。 誰しも主観の中で生きているものなのですが、この「主観」が強ければ強いほど、相手の意図をゆがめて認識 […]

対人恐怖症克服に導いてくれた名言

先日、電話カウンセリングを受けていただいている方が「私は本当に良くなるのかなとずっと思っていたのですが、最近になって同僚から話しかけてもらえる機会が増えたりして自分でも雰囲気が変わって良くなってきた実感があります。」とい […]

比較するのも悪くない

同い年の友達が新たな事業で成功し始めています。私も新たな事業を展開するとその友達に宣言したままできていないので、正直言うと素直に喜べない気持ちがあります。 ただ、比較して「自分はダメだ」と自己嫌悪になって終わるのではなく […]

ページの先頭へ