横たわるセクシーな女性

遊びならまだしも風俗嬢を本気で好きになったなんて誰にも言えない…

一般の女性との恋愛なら家族や友人に相談できることもありますが、相手が風俗で働く女性となるとなかなか言えません。

好きだから指名して会いに行くけどこのままでは進展すると思えない。かといって、諦めようにも諦めきれない。

どうすればいいのか、ひたすらインターネットで調べながら一人で思い悩んでおられるのではないでしょうか?

風俗嬢を好きになると通常の恋愛とは違う悩みが出てきて大変ですが、カウンセリングで相手の気持ちを知り、具体的なレクチャーを受けることで解決に向かっていきます。

風俗嬢との恋愛は特殊

風俗嬢を好きになると悩みが出やすい

風俗に通って女の子を好きになってしまうのは珍しいことではありません。

裸になって体を重ねるだけでなく、自分を気持ちよくさせるために尽くしてくれる。しかも、可愛くて性格もいいとなれば好きになるのも当然ですよね。

ただ、相手が風俗嬢であるだけに一般の女性との恋愛とは異なる悩みがいくつも出てきます。

  • 自分に気があるようなことを言ってくれても営業トークなのか本音なのか判断がつかない
  • 「自分だけ」と言ってくれても本当かどうか信じられない
  • 個人的なことを聞いていいかわからない
  • 自分のことをお金としてしか見ていないと思ってしまう
  • 仲良くなっていたはずなのに何も言わずに辞めてしまう

客と風俗嬢の関係は「接客される側とする側」という利害関係で、性的なサービスを提供してもらうことが前提となっています。

お金のために接してくれているだけと思いつつ、「もしかしたら」と期待する気持ち。揺れ動く中で悩みはどんどん深まっていくのです。

そもそも風俗嬢と客の恋愛は成立するのか?

風俗嬢とはいえ「女性」であることには変わりありません。

実際に風俗嬢と付き合った人もいますし、お客さんを好きになる女の子もいます。

恋愛が成就する可能性はゼロではないのです。

ただ、ハードルは高く、しかも付き合って上手くいくケースは少ないと聞きます。

自分以外の男性とエッチなことをしていたと考えると気が狂いそうになる。

風俗嬢としての彼女ではない面を見て幻滅。

風俗を辞めてくれないことがどうしても耐えられない。

客としてサービスを受けていたときは気にならなかったはずの「風俗嬢としての彼女」が受け入れられなくなってしまうのです。

AV女優ほどではないにしても、風俗で働いていた過去を受け入れて付き合っていくのはなかなか難しいものではないかと思います。

風俗で働く女性の気持ち

風俗の客である男性をどう見ているか

風俗以外の場で出会った男性には風俗で働いていることは言えません。

好意を持っている男性に告白されても、断ってしまう女性がいるくらい後ろめたさを感じやすいところがあります。

その反面、風俗で出会った男性なら風俗嬢であることを隠さなくていいのですが、風俗の客としてきた男性はお金としてしか見られない。

仕事上、嫌な客にも性的なサービスを提供することが避けられず、お金と割り切ることで心を麻痺させているからです。

風俗歴が長い女性ほど心を麻痺させている度合いが強いため、恋愛関係になるのは難しいと言えます。

また、ネガティブな風俗客のイメージが定着していることで不信感が強まっているのもあります。

本番を強要されたり、店外を執拗に迫られたり、ヤルためだけに自分を求められる経験ばかりしているからです。

「見えチャット」という風俗嬢とチャットできるサイトでのやり取りを見れば、風俗嬢が客からどう見られているか、どういう接し方をされているかがよくわかると思います。

一般の女性とは異なる風俗嬢の感覚

風俗で働く女性はお金を稼ぐ選択肢として好きでもない男性と身体を重ねる仕事が出てくる時点で感覚がずれています。

風俗が天職のような女性もゼロではありませんが、たいてい自己肯定感が低く、自分を大切にする感覚があまりない女性がほとんど。

風俗も援助交際も好きでもない男性と肉体関係を持つわけですから、お金のためと割り切ったつもりでも知らず知らずのうちに心は傷付いています。

これはリストカットのような自傷行為となんら変わりありません。

身体を売ってお金を稼ぐことに抵抗が薄く、まともな仕事に就けたとしても結局は続かずまた風俗に戻っていく。身体を売って稼ぐ感覚を知りそこから抜け出すのが難しい女性ばかり。

男性は風俗で働く女性をどこかしら見下しており、風俗嬢も妻(彼女)がいるのに風俗に来る最低な男、お金を払わないと女性に相手されないかわいそうな男だと見ている。

表面上は楽しく話しながらお互いに見下し合う奇妙な関係になっているところもあるのです。

好きになった風俗嬢への思いを整理する方法

自分の気持ちを整理することで悩みが解消できる可能性があります。一度試してみて下さい。

思いのたけを書きなぐる

風俗の女の子を好きになると、言いたいけど言えないことがどんどん溜まってきます。

  • 今の関係が壊れるのを恐れて好きだと言えない
  • 嫌われるのが怖くて踏み込んだ話ができない
  • 自分のことをどう思っているか聞きたいけど聞けない

既婚者であれば妻に対して言えないこともあるでしょう。

積もり積もった思いを吐き出すことで、気持ちがスッキリして楽になれるのです。

同じ悩みの人とかかわる機会ができるのでブログに書く方法をお勧めしたいですが、他人に見られるのが嫌な人は紙に書くとか、スマホのメモに入力するとかでもいいと思います。

「もし、お気にと付き合えたら」を具体化してみる

好きになった風俗嬢ともし付き合えたらどうなるかを具体的に考えていきます。

風俗の仕事は続けることになるのか、辞めさせて自分が養っていくのか。それとも、普通の昼職に就くのか。

お互いに気を遣わなくなっても、普段の会話はずっと楽しいままなのか。

「風俗嬢と客」という関係から外れても性生活は上手くいきそうなのか。

仕事だからと我慢してくれているところはないのか。我慢してくれなくなっても好きでい続けられるのか。

付き合うとなったとき、ゆくゆくは結婚するとなったとき、親や友人、職場の人にどう説明するのか。

ふわふわとした夢物語ではなく現実的に考えてみてください。

風俗嬢を好きになったことに関する相談対応

風俗嬢と付き合いたい方へ

風俗嬢を好きになって付き合いたいと思っている人は多いです。

風俗嬢と付き合うのは簡単ではありませんが、1人の女性としてかかわることができれば可能性は出てきます。

ただ、お金を払うことで本来必要な過程をすっ飛ばして性的な関係を持っているため、勘違いを起こさないように注意しながら関係を進展させていくのが難しいところ。

とくに女性と付き合った経験がない人の場合、風俗嬢が優しく接してくれただけで自分に好意があると思い込みやすいので、カウンセリングでサポートを受けながら客観的に見る力を養うことが必要です。

女性とのコミュニケーションが上手く取れない状態であれば、実際のやり取りをもとに対応の仕方、背景にある心理等をお伝えし、改善できるようにしていきます。

どうすれば好きになった風俗嬢と付き合えるのかとお悩みでしたらご相談ください。

相手の女性の態度や言動等から自分に気があるかどうかを知りたい、付き合える可能性があるかどうかを教えてほしいといった内容にも対応しております。

風俗嬢への恋愛感情を断ち切りたい方へ

風俗嬢を好きになってしまったけど、どうすればいいかわからないし、他の客へのお礼日記を見て嫉妬するのは耐え難いし…

もう恋愛感情をなくして客として割り切った関係になりたいと言う人がいます。

しかし、これは自分の本音を誤魔化した嘘であることがほとんど。

付き合える自信がないから無理やり恋愛感情をなくそうとしているだけだったりします。

本音で風俗嬢と付き合いたいと思っている以上、恋愛感情を断ち切るというのは難しいんですよね。

カウンセリングでは、現実的に付き合えるかどうかは一旦置いておいて、相手の女性と本当はどういう関係になりたいと思っているかをお話いただきます。

自分の本音を言葉にしていくことで、どうすればいいかがわかり、最終的に自分が納得できる結果が得られやすくなるのです。

風俗嬢への恋愛感情を断ち切りたいと思っている方もご相談いただければと思います。

※女性の立場からの意見を聞きたい方は、女性カウンセラーをお選びください。