カウンセリングルームWILL大阪

大阪にある対人恐怖症専門のカウンセリングルーム。JR天王寺駅から徒歩3分、電話Skypeにて全国対応。対人恐怖症と関連の深いうつ、パニック障害、依存症など、人間関係の悩み、コミュニケーションの問題へのカウンセリング実績あり。

「考え方」の記事一覧

人はビリーフに支配されている

ビリーフとは信念、わかりやすく言うと思い込みです。 自分自身の実体験、親や先生から教わったこと、友達から聞いたこと、文化的風習、宗教、メディアの情報等によって形成されます。 今までの人生で学習してきたことがビリーフになる […]

神経をすり減らす綱渡りの会話

雑談をするとき過度に緊張してしまう人は綱渡りのような会話をしていることが多いです。 落ちれば命が助からない危険な場所にかけられた一本のロープ。 渡るときはバランスを崩してはいけないし足を踏み外すこともできない。 ミスが許 […]

当たり前と有り難い

先日コンビニでホットドッグを買ったときのことです。 「温めてください」と言えばたいてい「切り目を入れても大丈夫ですか?」と聞かれていたのですが今回はとくに聞かれず。 無言のままハサミで切って温めてくださいました。 歩いて […]

排除と受容

対人恐怖症や強迫性障害などの神経症において、「排除」というのはキーワードだと思っています。 不安、恐怖、怒り、憎しみ、嫌悪、嫉妬、悲しみ、つらさ、苦しみ、怠惰、ズルさ、人と違う見た目や性質、症状、欲求、調子の波… 自分の […]

自分が一番不幸だと思ってしまう状態から抜け出すために

「こんなに不幸なのに人のために何かをしてあげるなんてできるわけがない。やってもらって当たり前。」 自分が苦しい時、辛い時にこういう気持ちになるのは当然だと思います。 しかし、特別扱いされて当たり前だという感覚は自覚できな […]

問題を外にばかり求めるから解決しない

少し前の話ですが区役所ですごく不快な思いをしたことがあります。 必要な書類を記入して順番待ちをしていたとき、窓口の女性に対して理不尽に怒る人を見たからです。 その人は窓口の女性に対して「近くで待ってたのにお前の声が小さい […]

対人恐怖症の改善を妨げるシャットアウト思考

対人恐怖症で悩む人に共通するシャットアウト思考。 自分の考えと違うことは基本的に受け入れずシャットアウトします。 友達から「この歌いいよ」と勧められても自分が興味のないジャンルなら聴こうともしない、相手の意見が自分の意見 […]