カウンセラー西橋康介オフィシャルサイト

大阪で人間関係を専門にカウンセリングをおこなっている西橋康介のサイトです。大阪メトロ南森町駅、JR大阪天満宮駅から徒歩1分、電話・Skype・LINEにて全国対応。対人恐怖症と関連の深いアダルトチルドレン、依存症など、コミュニケーションの問題へのカウンセリング実績あり。

「人間関係の悩み」の記事一覧

周りの人を気にせず電話ができる方法

職場で電話をかけるとき、かかってきたとき、周りに人がいると聞かれているような気がして話しづらくなる悩みは結構あります。 変な言葉遣いをしているんじゃないか、間違った対応をしているんじゃないか、ぎこちない会話になっているん […]
いじめられて落ち込む女性

どの職場でもいじめられるとお悩みの方へ

いつも人間関係が原因で辞めてしまう、職場を転々として仕事が3年続いたことがないと言われる方からご相談いただくことがあります。 今まで何ヶ所か違う職場で働いていて、最初は大きな問題はないのに少しずつギクシャクし出して結果と […]

電車でどこを見ていいかわからない悩みは意外と多い

何も気にせず電車に乗っている人もいれば、どこを見ていいかわからず困っている人もいます。 スマホをさわっていても視界に入る隣の人が気になったり、音楽を聴いても集中できなかったり、広告や景色を見ていても落ち着かなかったり、向 […]
視線を合わせて話す男女

相手の目を見て話せない正視恐怖症

「じっと目を見続けるのもおかしいし、全然目を見ないのもおかしいし…」と不自然にならないよう視線をコントロールする。 どれだけ頑張ってみても意識している以上どうしても不自然になってしまう。 不自然になっているのがバレないか […]

街を歩いていると視線を感じるのはなぜ?

街を歩いていてすれ違う人、たまたま電車に乗り合わせた人、ご飯を食べに行った先で近くに座った人… しゃべるわけでもなく、かかわりを持つこともない人たち。 自分には注目されるような特徴があるわけでもなく、大して関心を抱く対象 […]

幼児的万能感の厄介な問題と克服方法

幼児的万能感のことは深く認識している部分ですが、直接話せば否定される可能性が高いのでカウンセリングではほとんど話しません。 本来であれば人とのかかわりの中で何となく気付いてもらいたいと思っているところでもありますからね。 […]

他人基準から抜け出して自分基準で生きる

自分の基準ではなく他人や世間の基準で生きる人が増えてきています。 服を選ぶにしても周りから見て無難かどうか、周りから見ておかしくないかどうかを基準に選んだり… 自分が好きかどうかではなく、他人から見てどうかなのです。 だ […]

無神経な人間になりたいと願う神経質な人へ

神経質で小さなことを気に病むタイプの人ほど、無神経で何も気にしないタイプの人に憧れます。 「こんなこと気にしなけりゃいいだけ」と頭では理解しているのにどうしても気になってしまうの繰り返しだから嫌にもなりますよね。 私も無 […]

お茶出しで手が震える悩みを克服する方法

職場でお茶出しをするとき「手が震えてしまうかもしれない」と気になって、実際に震えて困っている方からご相談いただくケースがあります。 「震えないようにしないと」と思えば思うほど震えてくる。 震えたせいでカタカタ音を立ててし […]
息苦しさに苦しむ女性

人と話すとき息苦しくなるのはなぜ?

普通に人と話すだけでなぜか息苦しくなる。 学校や職場だけの人もいれば、家族や友達が相手でも息苦しくなってしまう人もいます。 喉が詰まるような感覚、発汗、震え、吃音… あまりの息苦しさに吐き気をもよおす人もいました。 こん […]

人に嫌われるのが怖い「嫌われ恐怖症」を生み出す3つの原因

人に嫌われることが怖い、嫌われ恐怖症の人は意外と多いです。 アドラー心理学の本「嫌われる勇気」が大ヒットしたことからも証明されていますよね。 嫌われ恐怖症とは何か~原因、克服方法までお伝えしていきます。 嫌われ恐怖症とは […]

対人恐怖症と甘えの実態

対人恐怖症で悩んでいる人に禁句とも言える「甘えてるだけ」という言葉。 症状の話をしたときにこういう言葉を掛けられることほどつらいことはありません。私自身も同じでしたから無意識にここに触れないようにしてきました。 しかし、 […]

脳の働きから見た対人恐怖症

対人恐怖症を克服していくにあたって脳の働きを考慮することは外せません。 なぜなら、対人恐怖症と不安や恐怖などの感情を司る扁桃体が密接にかかわっているからです。 扁桃体は動物脳と呼ばれる大脳辺縁系の一部であり、不安や恐怖を […]

統合失調症と対人恐怖症の違い

対人恐怖症とよく間違えられる病気の一つに統合失調症があります。 統合失調症の幻覚(幻聴)、妄想が対人恐怖症の自己関係づけが似通っていますからね。 「実は、社会不安障害と、もっとも識別しなければいけない疾患は、妄想型障害で […]