カウンセリングルームWILL大阪

大阪・天王寺の対人恐怖症を中心とする人間関係専門のカウンセリングルーム。JR天王寺駅から徒歩3分、電話・Skype・LINEにて全国対応。対人恐怖症と関連の深いアダルトチルドレン、依存症など、人間関係の悩み、コミュニケーションの問題へのカウンセリング実績あり。

作者別: 西橋 康介

相手の気分を害さずに間違いを指摘する方法

相手の間違いに気付いて教えてあげたいと思ってもなかなか勇気がいりますよね。 指摘したら気分を害するかもしれない、怒らせてしまうかもしれない、嫌われてしまうかもしれない… 気付かなかったふりをしておくのがいいかと思いつつ、 […]

嫌なことばかり思い出すのをやめたい方へ

嫌なことばかり思い出して考え続けたい人はまずいないでしょう。 しんどいし気持ちは滅入ってくるし「もう思い出したくない」となるのが当然です。 なのに、わざと自分を苦しめるためにやっているのかというくらい思い出してしまう。 […]

対人恐怖症の本を書いて得られた2つの気付き

「対人恐怖症に本は効果がないと主張するカウンセラーがあえて書いた対人恐怖症の本」というタイトルの本を書いたときの話です。 対人恐怖症を克服するためのノウハウ本はいくらでもあるけどなかなか効果が出ない。 どうすれば本でちょ […]

子供の家庭内暴力を加速させる接し方、やめさせる接し方

親御さんから「息子が暴れて収拾がつかず困っている」という内容でご相談いただくケースはよくあります。 どちらかというと直接の暴力ではなく、暴言や破壊、騒音などが多いですね。 息子さんがカウンセリングに前向きであれば一緒に来 […]

言いたいことが「言えない」と「言わない」は天と地ほど違う

本当は言いたいことがあっても「言えない」というのはしんどいものです。 友達に嫌なことを言われてムカついたのに何も言えない 飲み会に誘われて行きたくないけど「行きたくない」とは言えない 仕事ができない同僚のせいで自分にばか […]
孤立する女性

いつも職場で孤立してしまうとお悩みの方へ

「転職してもいつも職場で孤立してしまうので何とかしたい」といったご相談いただくことが多いので、まず孤立することをなぜ恐れるのかという点から孤立してしまった場合の対策までお伝えしていきたいと思います。 職場での孤立の代表的 […]

自分が一番不幸だと思ってしまう状態から抜け出すために

「こんなに不幸なのに人のために何かをしてあげるなんてできるわけがない。やってもらって当たり前。」 自分が苦しい時、辛い時にこういう気持ちになるのは当然だと思います。 しかし、特別扱いされて当たり前だという感覚は自覚できな […]

子供の幼児的万能感に対する父親の接し方

子供なら誰でも幼児的万能感を抱いています。 小さい頃、幼児的万能感があるからこそ、自分の欲求を満たそうと能動的に行動する。 必要なものではあるのですが、思春期を迎えても強く残っていると何かしらの問題が表面化してきます。 […]

内向的な性格を変えたいと悩む人が会社で評価される方法

根暗、引っ込み思案、コミュ障、おとなしい等と言われる内向的な人は、外向的(社交的)な人になりたいと思います。 外向的な人は誰とでも仲良くなれて友達が多く、話し上手で世渡り上手、コミュニケーション能力に長けていて明るい、プ […]

社会を蝕む幼児的万能感という闇

幼児的万能感が今の日本社会を狂わせる一つの大きな要素になっているのではないかと最近すごく感じています。 幼児的万能感とは、小さい子供が抱く「魔法が使えるんじゃないか」「空を飛べるんじゃないか」「変身できるんじゃないか」と […]

嫌いな上司との付き合い方はどうすればいい?具体的な7つの対処法

嫌いな上司との付き合い方に悩み苦しんでいる人は多いです。 すぐ感情的になって怒り出す 仕事ができないくせに押し付けてくる 責任を取る場面になると必ず逃げる 自分のことしか考えずに部下を物であるかのように扱う こういう上司 […]

人と話すのが苦手な原因と克服のためにまず何をすべきか

「人と話すのが苦手なのを克服したい、変わりたい」と思っている方は多いと思います。 学校でも職場でも保護者同士の集まりでも何かしらのコミュニティに属する以上人の会話は避けられませんからね。 私自身も会話が苦手でしたので「ど […]
スマホをいじる女の子

なんとなくスマホをいじって時間を浪費してしまうのをやめたい方へ

スマートフォンが普及してから「歩きスマホ」といった言葉が出るほど、どんな場面でもスマホをいじる人を見かけるようになりました。例に漏れず私もよくスマホをいじっています(笑) アプリでゲームをしたり、ニュースを眺めたり、fa […]